Sybase NNTP forums - End Of Life (EOL)

The NNTP forums from Sybase - forums.sybase.com - are now closed.

All new questions should be directed to the appropriate forum at the SAP Community Network (SCN).

Individual products have links to the respective forums on SCN, or you can go to SCN and search for your product in the search box (upper right corner) to find your specific developer center.

コマンドを受け付けなくなる

5 posts in iAnywhere General Discussion (Japanese) Last posting was on 2007-09-12 02:28:26.0Z
Tadayuki Kihara Posted on 2007-08-25 09:33:15.0Z
From: "Tadayuki Kihara" <tadayuki@msd.biglobe.ne.jp>
Newsgroups: ianywhere.public.japanese.general
Subject: コマンドを受け付けなくなる
Lines: 35
MIME-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; format=flowed; charset="iso-2022-jp"; reply-type=original
Content-Transfer-Encoding: 7bit
X-Priority: 3
X-MSMail-Priority: Normal
X-Newsreader: Microsoft Outlook Express 6.00.2900.3138
X-MimeOLE: Produced By Microsoft MimeOLE V6.00.2900.3138
NNTP-Posting-Host: ntgifu081168.gifu.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
X-Original-NNTP-Posting-Host: ntgifu081168.gifu.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
Message-ID: <46cff75b@forums-1-dub>
Date: 25 Aug 2007 02:33:15 -0700
X-Trace: forums-1-dub 1188034395 222.158.99.168 (25 Aug 2007 02:33:15 -0700)
X-Original-Trace: 25 Aug 2007 02:33:15 -0700, ntgifu081168.gifu.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
Path: forums-1-dub!not-for-mail
Xref: forums-1-dub ianywhere.public.japanese.general:132
Article PK: 3086

■環境
Anywhere 9.0.2 Linux版
Turbo Linux ( Kernel ver. 2.6.8-13smp )

■環境
Anywhere 9.0.2 Linux版
Turbo Linux ( Kernel ver. 2.6.8-13smp )

ネットワークサーバーをデーモンとして実行しているのですが、
起動後ある程度の期間が過ぎるとコマンドを受け付けなくなる
ので困っています。
サーバーPC上でdbping を実行すると
Database server not found
が帰ってきます。
dbstop や dbbackup コマンドも
No database file specified
というエラーメッセージが表示され、実行することが
できません。

プロセスをkillして再度立ち上げると上記のコマンドも
成功するようになります
プロセス起動後どの程度時間がたつとこの状態になるのかは
わかっていませんが、前回の例だと起動後2週間ほどで
この状態になっていました。

コマンドを受け付けなくなった後も、外部のPCからCentralや
ODBCで接続することは可能で、DB自体は問題なく動作している
ようです。

どのような原因が考えられるでしょうか?
定期的にプロセスを再起動するような処置が必要でしょうか。

よろしくお願い致します。

木原


Tomoji Endo Posted on 2007-09-04 05:01:43.0Z
Reply-To: "Tomoji Endo" <Tomoji.Endo@ianywhere.com>
From: "Tomoji Endo" <Tomoji.Endo@ianywhere.com>
Newsgroups: ianywhere.public.japanese.general
References: <46cff75b@forums-1-dub>
Subject: Re: コマンドを受け付けなくなる
Lines: 59
Organization: iAnywhereSolutions
MIME-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; format=flowed; charset="iso-2022-jp"; reply-type=response
Content-Transfer-Encoding: 7bit
X-Priority: 3
X-MSMail-Priority: Normal
X-Newsreader: Microsoft Outlook Express 6.00.2900.3138
X-MimeOLE: Produced By Microsoft MimeOLE V6.00.2900.3138
NNTP-Posting-Host: endo-pc.sybase.com
X-Original-NNTP-Posting-Host: endo-pc.sybase.com
Message-ID: <46dce6b7$1@forums-1-dub>
Date: 3 Sep 2007 22:01:43 -0700
X-Trace: forums-1-dub 1188882103 10.44.86.160 (3 Sep 2007 22:01:43 -0700)
X-Original-Trace: 3 Sep 2007 22:01:43 -0700, endo-pc.sybase.com
X-Authenticated-User: techsupp
Path: forums-1-dub!not-for-mail
Xref: forums-1-dub ianywhere.public.japanese.general:133
Article PK: 3090

アイエニウェア・ソリューションズの遠藤と申します。

ご返事が遅れまして申し訳ございません。
サポートOSについて調査したところ、
Kernel ver. 2.6.8は、OSのI/Oバグの為にサポートされていないことが判明しました。

ご指摘の現象は、この問題に関連しているかもしれませんが、
御社の環境について以下の情報を教えてください。

1:ASAのBuild番号
  Build番号は、dbsrv9 -v で確認できます。

2:具体的な、データベース・エンジンの起動コマンドを教えてください。

3:サーバ・マシン上で問題となっているコマンドの詳細なイメージ
  を教えてください。

dbping,dbstop,dbbackup.... etc

"Tadayuki Kihara" <tadayuki@msd.biglobe.ne.jp> wrote in message
news:46cff75b@forums-1-dub...
> ■環境
> Anywhere 9.0.2 Linux版
> Turbo Linux ( Kernel ver. 2.6.8-13smp )
>
> ■環境
> Anywhere 9.0.2 Linux版
> Turbo Linux ( Kernel ver. 2.6.8-13smp )
>
> ネットワークサーバーをデーモンとして実行しているのですが、
> 起動後ある程度の期間が過ぎるとコマンドを受け付けなくなる
> ので困っています。
> サーバーPC上でdbping を実行すると
> Database server not found
> が帰ってきます。
> dbstop や dbbackup コマンドも
> No database file specified
> というエラーメッセージが表示され、実行することが
> できません。
>
> プロセスをkillして再度立ち上げると上記のコマンドも
> 成功するようになります
> プロセス起動後どの程度時間がたつとこの状態になるのかは
> わかっていませんが、前回の例だと起動後2週間ほどで
> この状態になっていました。
>
> コマンドを受け付けなくなった後も、外部のPCからCentralや
> ODBCで接続することは可能で、DB自体は問題なく動作している
> ようです。
>
> どのような原因が考えられるでしょうか?
> 定期的にプロセスを再起動するような処置が必要でしょうか。
>
> よろしくお願い致します。
>
> 木原


Tadayuki Kihara Posted on 2007-09-04 10:36:47.0Z
From: "Tadayuki Kihara" <tadayuki@msd.biglobe.ne.jp>
Newsgroups: ianywhere.public.japanese.general
References: <46cff75b@forums-1-dub> <46dce6b7$1@forums-1-dub>
Subject: Re: コマンドを受け付けなくなる
Lines: 103
MIME-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; format=flowed; charset="iso-2022-jp"; reply-type=response
Content-Transfer-Encoding: 7bit
X-Priority: 3
X-MSMail-Priority: Normal
X-Newsreader: Microsoft Outlook Express 6.00.2900.3138
X-MimeOLE: Produced By Microsoft MimeOLE V6.00.2900.3138
NNTP-Posting-Host: ntgifu081168.gifu.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
X-Original-NNTP-Posting-Host: ntgifu081168.gifu.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
Message-ID: <46dd353f$1@forums-1-dub>
Date: 4 Sep 2007 03:36:47 -0700
X-Trace: forums-1-dub 1188902207 222.158.99.168 (4 Sep 2007 03:36:47 -0700)
X-Original-Trace: 4 Sep 2007 03:36:47 -0700, ntgifu081168.gifu.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
Path: forums-1-dub!not-for-mail
Xref: forums-1-dub ianywhere.public.japanese.general:134
Article PK: 4620

遠藤 様

お世話になります。ご質問の件、以下の通りです。

1:ASAのBuild番号
9.0.2.2452

2:具体的な、データベース・エンジンの起動コマンドを教えてください。
dbsrv9 /home/###/hogeDB.db -x tcpip(PORT=2638) -ec SIMPLE -ud
(ファイルパスの一部を # でマスクさせて頂きました)

3:サーバ・マシン上で問題となっているコマンドの詳細なイメージ
以下の通りです。入力コマンドを $ 、結果出力を > の引用符にて記述します。
(ファイルパスの一部とパスワードをマスクさせて頂きました)

$ ps -ax | grep 'dbsrv9'

>15397 ? S 0:00 dbsrv9 /home/###/hogeDB.db -x
>tcpip(PORT=2638) -ec SIMPLE -ud
> 4689 pts/0 S+ 0:00 grep dbsrv9

$ dbping
>Adaptive Server Anywhere Server Ping Utility Version 9.0.2.2452
>Ping server failed -- Database server not found.

$ dbbackup -c "dbn=hogeDB;uid=dba;pwd=********;" ./back
>Adaptive Server Anywhere Backup Utility Version 9.0.2.2452
>No database file specified

$ dbstop -c "dbn=hogeDB;uid=dba;pwd=********;"
>Adaptive Server Anywhere Stop Engine Utility Version 9.0.2.2452
>Unable to stop database server -- Database server not found.

以上です。
今確認して気がつきましたが、起動コマンドに -n オプションを入れていませんでした。

-n オプションも入れたほうがいいと思いますが、 dbping の結果等を見ると
それが原因というわけでもなさそうに思えます…。

よろしくお願い致します。


"Tomoji Endo" <Tomoji.Endo@ianywhere.com> wrote in message
news:46dce6b7$1@forums-1-dub...
> アイエニウェア・ソリューションズの遠藤と申します。
>
> ご返事が遅れまして申し訳ございません。
> サポートOSについて調査したところ、
> Kernel ver. 2.6.8は、OSのI/Oバグの為にサポートされていないことが判明しました。
>
> ご指摘の現象は、この問題に関連しているかもしれませんが、
> 御社の環境について以下の情報を教えてください。
>
> 1:ASAのBuild番号
>   Build番号は、dbsrv9 -v で確認できます。
>
> 2:具体的な、データベース・エンジンの起動コマンドを教えてください。
>
> 3:サーバ・マシン上で問題となっているコマンドの詳細なイメージ
>   を教えてください。
>
> dbping,dbstop,dbbackup.... etc
>
>
>
> "Tadayuki Kihara" <tadayuki@msd.biglobe.ne.jp> wrote in message
> news:46cff75b@forums-1-dub...
>> ■環境
>> Anywhere 9.0.2 Linux版
>> Turbo Linux ( Kernel ver. 2.6.8-13smp )
>>
>> ■環境
>> Anywhere 9.0.2 Linux版
>> Turbo Linux ( Kernel ver. 2.6.8-13smp )
>>
>> ネットワークサーバーをデーモンとして実行しているのですが、
>> 起動後ある程度の期間が過ぎるとコマンドを受け付けなくなる
>> ので困っています。
>> サーバーPC上でdbping を実行すると
>> Database server not found
>> が帰ってきます。
>> dbstop や dbbackup コマンドも
>> No database file specified
>> というエラーメッセージが表示され、実行することが
>> できません。
>>
>> プロセスをkillして再度立ち上げると上記のコマンドも
>> 成功するようになります
>> プロセス起動後どの程度時間がたつとこの状態になるのかは
>> わかっていませんが、前回の例だと起動後2週間ほどで
>> この状態になっていました。
>>
>> コマンドを受け付けなくなった後も、外部のPCからCentralや
>> ODBCで接続することは可能で、DB自体は問題なく動作している
>> ようです。
>>
>> どのような原因が考えられるでしょうか?
>> 定期的にプロセスを再起動するような処置が必要でしょうか。
>>
>> よろしくお願い致します。
>>
>> 木原
>


Tomoji Endo Posted on 2007-09-10 10:09:04.0Z
Reply-To: "Tomoji Endo" <Tomoji.Endo@ianywhere.com>
From: "Tomoji Endo" <Tomoji.Endo@ianywhere.com>
Newsgroups: ianywhere.public.japanese.general
References: <46cff75b@forums-1-dub> <46dce6b7$1@forums-1-dub> <46dd353f$1@forums-1-dub>
Subject: Re: コマンドを受け付けなくなる
Lines: 115
Organization: iAnywhereSolutions
MIME-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; format=flowed; charset="iso-2022-jp"; reply-type=response
Content-Transfer-Encoding: 7bit
X-Priority: 3
X-MSMail-Priority: Normal
X-Newsreader: Microsoft Outlook Express 6.00.2900.3138
X-MimeOLE: Produced By Microsoft MimeOLE V6.00.2900.3138
NNTP-Posting-Host: endo-pc.sybase.com
X-Original-NNTP-Posting-Host: endo-pc.sybase.com
Message-ID: <46e517c0$1@forums-1-dub>
Date: 10 Sep 2007 03:09:04 -0700
X-Trace: forums-1-dub 1189418944 10.44.86.160 (10 Sep 2007 03:09:04 -0700)
X-Original-Trace: 10 Sep 2007 03:09:04 -0700, endo-pc.sybase.com
X-Authenticated-User: techsupp
Path: forums-1-dub!not-for-mail
Xref: forums-1-dub ianywhere.public.japanese.general:136
Article PK: 4621

遠藤です。

お待たせいたしました。
数日間、ASAサーバを稼動した後で試しましたが、ローカル接続によるユーティリティコマンド、
外部PCからのTCPIP接続も問題なく動作しました。

原因として思いつく点は、ASAデータベースサーバは、テンポラリの管理ファイルをいくつか作成します(データベースファイルとしてのテンポラリファイルとは別のものです)。
場所は、$TMPや$TEMPの場所です(一般に/tmpで、サーバ名のディレクトリ以下にあるはずです)。これらはPIDを保存するものや共有メモリ接続に必要なファイルです。これらが、サーバ起動中に削除されてしまうと、接続に失敗するような事態になりえます。当方で試したところ、このフォルダを削除するとTCP/IP接続はできますが、共有メモリ接続のユーティリティは接続できなくなりました。

OSの設定やディストリビュータ様が提供する機能で(cronなどのバッチ処理など)、tmpフォルダのファイルがクリーンアップされてないかご確認願います。

"Tadayuki Kihara" <tadayuki@msd.biglobe.ne.jp> wrote in message
news:46dd353f$1@forums-1-dub...
> 遠藤 様
>
> お世話になります。ご質問の件、以下の通りです。
>
> 1:ASAのBuild番号
> 9.0.2.2452
>
> 2:具体的な、データベース・エンジンの起動コマンドを教えてください。
> dbsrv9 /home/###/hogeDB.db -x tcpip(PORT=2638) -ec SIMPLE -ud
> (ファイルパスの一部を # でマスクさせて頂きました)
>
> 3:サーバ・マシン上で問題となっているコマンドの詳細なイメージ
> 以下の通りです。入力コマンドを $ 、結果出力を > の引用符にて記述します。
> (ファイルパスの一部とパスワードをマスクさせて頂きました)
>
> $ ps -ax | grep 'dbsrv9'
>>15397 ? S 0:00 dbsrv9 /home/###/hogeDB.db -x
>>tcpip(PORT=2638) -ec SIMPLE -ud
>> 4689 pts/0 S+ 0:00 grep dbsrv9
>
> $ dbping
>>Adaptive Server Anywhere Server Ping Utility Version 9.0.2.2452
>>Ping server failed -- Database server not found.
>
> $ dbbackup -c "dbn=hogeDB;uid=dba;pwd=********;" ./back
>>Adaptive Server Anywhere Backup Utility Version 9.0.2.2452
>>No database file specified
>
> $ dbstop -c "dbn=hogeDB;uid=dba;pwd=********;"
>>Adaptive Server Anywhere Stop Engine Utility Version 9.0.2.2452
>>Unable to stop database server -- Database server not found.
>
> 以上です。
> 今確認して気がつきましたが、起動コマンドに -n オプションを入れていませんでした。
> -n オプションも入れたほうがいいと思いますが、 dbping の結果等を見ると
> それが原因というわけでもなさそうに思えます…。
>
> よろしくお願い致します。
>
>
> "Tomoji Endo" <Tomoji.Endo@ianywhere.com> wrote in message
> news:46dce6b7$1@forums-1-dub...
>> アイエニウェア・ソリューションズの遠藤と申します。
>>
>> ご返事が遅れまして申し訳ございません。
>> サポートOSについて調査したところ、
>> Kernel ver. 2.6.8は、OSのI/Oバグの為にサポートされていないことが判明しました。 ご指摘の現象は、この問題に関連しているかもしれませんが、
>> 御社の環境について以下の情報を教えてください。
>>
>> 1:ASAのBuild番号
>>   Build番号は、dbsrv9 -v で確認できます。
>>
>> 2:具体的な、データベース・エンジンの起動コマンドを教えてください。
>>
>> 3:サーバ・マシン上で問題となっているコマンドの詳細なイメージ
>>   を教えてください。
>>
>> dbping,dbstop,dbbackup.... etc
>>
>>
>>
>> "Tadayuki Kihara" <tadayuki@msd.biglobe.ne.jp> wrote in message
>> news:46cff75b@forums-1-dub...
>>> ■環境
>>> Anywhere 9.0.2 Linux版
>>> Turbo Linux ( Kernel ver. 2.6.8-13smp )
>>>
>>> ■環境
>>> Anywhere 9.0.2 Linux版
>>> Turbo Linux ( Kernel ver. 2.6.8-13smp )
>>>
>>> ネットワークサーバーをデーモンとして実行しているのですが、
>>> 起動後ある程度の期間が過ぎるとコマンドを受け付けなくなる
>>> ので困っています。
>>> サーバーPC上でdbping を実行すると
>>> Database server not found
>>> が帰ってきます。
>>> dbstop や dbbackup コマンドも
>>> No database file specified
>>> というエラーメッセージが表示され、実行することが
>>> できません。
>>>
>>> プロセスをkillして再度立ち上げると上記のコマンドも
>>> 成功するようになります
>>> プロセス起動後どの程度時間がたつとこの状態になるのかは
>>> わかっていませんが、前回の例だと起動後2週間ほどで
>>> この状態になっていました。
>>>
>>> コマンドを受け付けなくなった後も、外部のPCからCentralや
>>> ODBCで接続することは可能で、DB自体は問題なく動作している
>>> ようです。
>>>
>>> どのような原因が考えられるでしょうか?
>>> 定期的にプロセスを再起動するような処置が必要でしょうか。
>>>
>>> よろしくお願い致します。
>>>
>>> 木原
>>
>


Tadayuki Kihara Posted on 2007-09-12 02:28:26.0Z
From: "Tadayuki Kihara" <tadayuki@msd.biglobe.ne.jp>
Newsgroups: ianywhere.public.japanese.general
References: <46cff75b@forums-1-dub> <46dce6b7$1@forums-1-dub> <46dd353f$1@forums-1-dub> <46e517c0$1@forums-1-dub>
Subject: Re: コマンドを受け付けなくなる
Lines: 127
MIME-Version: 1.0
Content-Type: text/plain; format=flowed; charset="iso-2022-jp"; reply-type=response
Content-Transfer-Encoding: 7bit
X-Priority: 3
X-MSMail-Priority: Normal
X-Newsreader: Microsoft Outlook Express 6.00.2900.3138
X-MimeOLE: Produced By Microsoft MimeOLE V6.00.2900.3138
NNTP-Posting-Host: ntgifu081168.gifu.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
X-Original-NNTP-Posting-Host: ntgifu081168.gifu.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
Message-ID: <46e74eca@forums-1-dub>
Date: 11 Sep 2007 19:28:26 -0700
X-Trace: forums-1-dub 1189564106 222.158.99.168 (11 Sep 2007 19:28:26 -0700)
X-Original-Trace: 11 Sep 2007 19:28:26 -0700, ntgifu081168.gifu.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
Path: forums-1-dub!not-for-mail
Xref: forums-1-dub ianywhere.public.japanese.general:137
Article PK: 3091

遠藤様

お世話になります。ご回答いただき、ありがとうございます。
ご指摘どおり、$TMP のファイルを削除していたようなので、削除しない設定に変更しました。
これで様子を見てみます。
助かりました。どうもありがとうございました。

木原

"Tomoji Endo" <Tomoji.Endo@ianywhere.com> wrote in message
news:46e517c0$1@forums-1-dub...
> 遠藤です。
>
> お待たせいたしました。
> 数日間、ASAサーバを稼動した後で試しましたが、ローカル接続によるユーティリティコマンド、
> 外部PCからのTCPIP接続も問題なく動作しました。
>
> 原因として思いつく点は、ASAデータベースサーバは、テンポラリの管理ファイルをいくつか作成します(データベースファイルとしてのテンポラリファイルとは別のものです)。
> 場所は、$TMPや$TEMPの場所です(一般に/tmpで、サーバ名のディレクトリ以下にあるはずです)。これらはPIDを保存するものや共有メモリ接続に必要なファイルです。これらが、サーバ起動中に削除されてしまうと、接続に失敗するような事態になりえます。当方で試したところ、このフォルダを削除するとTCP/IP接続はできますが、共有メモリ接続のユーティリティは接続できなくなりました。
>
> OSの設定やディストリビュータ様が提供する機能で(cronなどのバッチ処理など)、tmpフォルダのファイルがクリーンアップされてないかご確認願います。
>
>
> "Tadayuki Kihara" <tadayuki@msd.biglobe.ne.jp> wrote in message
> news:46dd353f$1@forums-1-dub...
>> 遠藤 様
>>
>> お世話になります。ご質問の件、以下の通りです。
>>
>> 1:ASAのBuild番号
>> 9.0.2.2452
>>
>> 2:具体的な、データベース・エンジンの起動コマンドを教えてください。
>> dbsrv9 /home/###/hogeDB.db -x tcpip(PORT=2638) -ec SIMPLE -ud
>> (ファイルパスの一部を # でマスクさせて頂きました)
>>
>> 3:サーバ・マシン上で問題となっているコマンドの詳細なイメージ
>> 以下の通りです。入力コマンドを $ 、結果出力を > の引用符にて記述します。
>> (ファイルパスの一部とパスワードをマスクさせて頂きました)
>>
>> $ ps -ax | grep 'dbsrv9'
>>>15397 ? S 0:00 dbsrv9 /home/###/hogeDB.db -x
>>>tcpip(PORT=2638) -ec SIMPLE -ud
>>> 4689 pts/0 S+ 0:00 grep dbsrv9
>>
>> $ dbping
>>>Adaptive Server Anywhere Server Ping Utility Version 9.0.2.2452
>>>Ping server failed -- Database server not found.
>>
>> $ dbbackup -c "dbn=hogeDB;uid=dba;pwd=********;" ./back
>>>Adaptive Server Anywhere Backup Utility Version 9.0.2.2452
>>>No database file specified
>>
>> $ dbstop -c "dbn=hogeDB;uid=dba;pwd=********;"
>>>Adaptive Server Anywhere Stop Engine Utility Version 9.0.2.2452
>>>Unable to stop database server -- Database server not found.
>>
>> 以上です。
>> 今確認して気がつきましたが、起動コマンドに -n オプションを入れていませんでした。
>> -n オプションも入れたほうがいいと思いますが、 dbping の結果等を見ると
>> それが原因というわけでもなさそうに思えます…。
>>
>> よろしくお願い致します。
>>
>>
>> "Tomoji Endo" <Tomoji.Endo@ianywhere.com> wrote in message
>> news:46dce6b7$1@forums-1-dub...
>>> アイエニウェア・ソリューションズの遠藤と申します。
>>>
>>> ご返事が遅れまして申し訳ございません。
>>> サポートOSについて調査したところ、
>>> Kernel ver. 2.6.8は、OSのI/Oバグの為にサポートされていないことが判明しました。 ご指摘の現象は、この問題に関連しているかもしれませんが、
>>> 御社の環境について以下の情報を教えてください。
>>>
>>> 1:ASAのBuild番号
>>>   Build番号は、dbsrv9 -v で確認できます。
>>>
>>> 2:具体的な、データベース・エンジンの起動コマンドを教えてください。
>>>
>>> 3:サーバ・マシン上で問題となっているコマンドの詳細なイメージ
>>>   を教えてください。
>>>
>>> dbping,dbstop,dbbackup.... etc
>>>
>>>
>>>
>>> "Tadayuki Kihara" <tadayuki@msd.biglobe.ne.jp> wrote in message
>>> news:46cff75b@forums-1-dub...
>>>> ■環境
>>>> Anywhere 9.0.2 Linux版
>>>> Turbo Linux ( Kernel ver. 2.6.8-13smp )
>>>>
>>>> ■環境
>>>> Anywhere 9.0.2 Linux版
>>>> Turbo Linux ( Kernel ver. 2.6.8-13smp )
>>>>
>>>> ネットワークサーバーをデーモンとして実行しているのですが、
>>>> 起動後ある程度の期間が過ぎるとコマンドを受け付けなくなる
>>>> ので困っています。
>>>> サーバーPC上でdbping を実行すると
>>>> Database server not found
>>>> が帰ってきます。
>>>> dbstop や dbbackup コマンドも
>>>> No database file specified
>>>> というエラーメッセージが表示され、実行することが
>>>> できません。
>>>>
>>>> プロセスをkillして再度立ち上げると上記のコマンドも
>>>> 成功するようになります
>>>> プロセス起動後どの程度時間がたつとこの状態になるのかは
>>>> わかっていませんが、前回の例だと起動後2週間ほどで
>>>> この状態になっていました。
>>>>
>>>> コマンドを受け付けなくなった後も、外部のPCからCentralや
>>>> ODBCで接続することは可能で、DB自体は問題なく動作している
>>>> ようです。
>>>>
>>>> どのような原因が考えられるでしょうか?
>>>> 定期的にプロセスを再起動するような処置が必要でしょうか。
>>>>
>>>> よろしくお願い致します。
>>>>
>>>> 木原
>>>
>>
>